黒ゐ衝撃

体調不良の為、更新停滞中。ジョンソン大統領のせいだ!!

再び水浸し

記録的な豪雨でした。

画像を見ての通り水が溢れています。200ミリ近くの雨が一気に降るとこうなります。

先月の降水量が例年の3倍で湖や川の水が溜まっている状態だったので尚更。

 

 

 

 

先月の突発的ゲリラ豪雨の時はこの画像よりもっともっと水が溜まり床下浸水が発生。

その時の写真も載せたかったのですが撮ってる余裕なんざ無かったです。

 

 

 

今回はその時の2倍降ったにも関わらず思った以上の洪水にならずほっとしましたよ。じわりじわり降ったので大丈夫だったのでしょう。

先月のゲリラ豪雨みたいな半端じゃない量が一気に降ると水の逃げ場が無くなるんだろうね。

 

 

 

栃木県の日光で起きた豪雨と比べるとこんなの大したことはないのです。

ですがうちの地域はこれだけの雨が降ることは滅多に無いので水回りが弱いのであります。

 

 

 

特にアタシが住んでいる家はちょっと低い上に地面を掘ると1.5メートル地点で水が湧いてきます。とにかく水捌けが悪い。

 

 

 

 

まあ、これでもうちの地域はラッキーでして大した被害はなかったのです。

近くの町では川が溢れて街全体が床上浸水に。さらに大都市のオークランドでは海岸沿いの家の崖が崩れております。住人はたまったもんじゃないでしょう。

 

 

 

そして来週の水曜にサイクロンほど大きくはありませんが熱帯低気圧がやってきます。これも降水量が多いとのこと。

更に再来週にバヌアツのサイクロンがこっちに来るんじゃないかと危惧されてます。

 

 

 

 

そんな地面が乾かないうちに何度もこられては敵いません。

これ以上降られると本当にまずいので勘弁して欲しい。もう水の行き場が無いもんで。

 

 

 

 

これがうちの近くを流れる小川。

 

 

 

 

これが溢れると大変な事になる。

 

 

 

 

現在は水かさは減ってるのがせめてもの救い。

 

 

 

 

まあ心臓に悪かったです。暫く雨音は聞きたくはないです。

雨音はショパンの調べって歌がありましたがそんなロマンチックなもんじゃない。

来週が大した雨になりませんように祈るばかりです。

 

 

 

NZ戦記 | comments(0) | - |
<<prev entry | main | next entry>>

Comments

Leave a comment