ライオンズ

2017.06.27.Tue.21:28
category: NZ戦記, auther: 延命幤造

ここしばらく仕事が忙しかった上に風邪気味だったので更新を自重しておりました。

只今NZは12年に一度の伝統のラグビーイベントであるブリティッシュ&アイリッシュライオンズツアー真っ最中。

 

ラグビー知らない人は完全に置いてけぼりの話です。でもそれがいい。

 

 


私の住んでる町でマオリオールブラックス(NZ代表二軍)、そしてちょっと離れたハミルトンでワイカトチーフスとライオンズとの試合がありました。(ライオンズの圧勝)

さらにオークランドでもオールブラックス戦をやりました(これはオールブラックスの圧勝)。

それでバーミーアーミー(ライオンズのサポーターの通称)が大群で押し寄せて来まして私の店もえらい忙しかったのです。12年前も凄かったが今回は流石に勢いは落ちてるだろうと油断してたらとんでもなかったです。

さらにNZ全国のオールブラックスのサポーターも駆けつけまして町が赤い服と黒い服を着た人人人で溢れかえりました。


←これがバーミーアーミーさん。

この人達のラグビー熱ってのは半端ない。英国からNZまで直行便はありませんので少なく見積もっても24時間以上掛かります。

若い人なら大丈夫でしょうが70近い年配の方となるとこの移動は相当きつい。しかし爺さん婆さん沢山いました。タフですよタフ。

このツアーは再来週まで続きます。残すはオールブラックスとの2戦だけです。まだまだ私の町にバーミーアーミーさん達がいますのでもう暫く忙しい日は続くようです。

ちなみに英国のラグビー代表は普段ならイングランド、ウェールズ、スコットランド、アイルランドと分かれるのですが四年に一度、この代表からさらに選りすぐりの選手を集めたのがライオンズ。遠征するのは南半球。今年はNZ、4年前が豪、8年前が南アと行った感じで・・・

12年前はNZで私もライルタイムで見ておりました。時間経つのは早いよ本当に。

イングランド代表やアイルランド代表が来てもそんなにサポーターは来ません。でもライオンズとなると急に火がつくというか違った生き物になるようです。スタジアムでも地元の人よりも赤い服で埋め尽くされてしまいホームなのにアウェイのようです。

 

にしてもやはりラグビーは見てると面白いですね。衛星放送加入して毎月80ドル払わないとないと見れませんが一文も払わず見ております。どうやって見てるかは おや?誰かが来たようだ。

comments(0) | -

Comments

Leave a comment