黒ゐ衝撃

安定の更新停滞状態。

トラック

やっと更新再開。とりあえず見知らぬ人のガイドは疲れるってことで。

 

日本の役目を終えた中古車の行き着く先が海外なのは有名な話です。

 

もちろん私が住むNZにも沢山の日本車が今だに現役で走っております。

 

しかし色んな中古車がありますね。普通車から業務用の車まで。

 

バスなんか見ても外装のペイントは変えてあるものの日本語の「○○バス」とか「非常口」は隠しきれず。

 

そして極めつけがトラックで「○○商店」「○○工務店」と書かれてるのが堂々と走っております。そして「左に曲がります」「右に曲がります」「バックします」の音声が流れる。これは英語に直しようがないのは判りますがせめて音声OFFに出来ないのかと。面白いので良いのですが。運転手は意味判ってないと思う。

 

そして「毎度お馴染みちり紙交換でございます」と走る軽トラもありました。あれは確かエンドレステープで音声止める事が出来たはず。運転手は何を思ってこれを流し続けたのか謎です。これを聞いて古新聞古雑誌を持ち込んだNZ人がいたかどうかは気になる所です。

NZ戦記 | comments(0) | - |

まだ生きております。

更新がない。

 

ただのしかばねのようだ。

 

時間がない。

 

ただのしかばねのようだ。

 

体力がない。

 

ただのしかばねのようだ。

 

しかばね+しかばね+しかばね=じゅうにかばね

 

しかばねぇネタ書いてるばあいじゃねえってことで。

お知らせ | comments(2) | - |

Tom Jones - It's Not Unusual

トム・ジョーンズの「It's Not Unusual」 邦題は「よくあることサ」

 

夏真っ盛り、ただでさえ暑いのにトムおじさんの歌声を聴くと余計に汗が滴り落ちそうなので喜んで選曲。

 

マーズ・アタックのエンディングと言えば判りやすいと思います。実は1965年のヒット曲ですが今でも色褪せない名曲。

 

ロック、カントリー、ポップス、ジャズ、ブルース色んなジャンルがありますがトムおじさんが歌うと全部「トム・ジョーンズ」になります。

 

例え演歌、民謡、アニソンを歌おうとジャンル「トム・ジョーンズ」になります。それくらい凄いボイスなわけです。

FM幣造 | comments(0) | - |

余裕ナッシング

更新がまたしても止まって申し訳ないです。

 

仕事と私用が立て込んでる上に体調も本調子ではなく睡眠時間を多めに取らないと回らない状態でございます。

 

何時も足を運んでくれてる皆様、ありがとうございますm(_ _)m

お知らせ | comments(2) | - |

King Crimson - 21st Century Shizoid Man

キング・クリムゾンで一番有名な曲がこれ。聴いたことがあるかも。それよりもこの顔をCD店の洋楽コーナーで見たことがある方が多いかと。

 

クリムゾンの1stアルバム「クリムゾン・キングの宮殿」のパンチの効いた一曲目。

 

かつては「21世紀の精神異常者」という邦題だったがレコ倫が禁止。くだらんことをするもんです。

 

クリムゾンの歌詞は予言的で重すぎる時があります。1969年の歌ですが2017年の現在…これ以上的中して、マジでこんな顔になる人が増えない事を祈ります。この顔はあくまでも笑いのネタとして使いたいですし。

 

馬鹿でアホな事を一つも言えない世の中なんざ、まっぴら御免です。

FM幣造 | comments(0) | - |

メシマズ

昔、日テレの野球中継が始まる度に星一徹の

 

「巨人が観れずに飯が食えるか!」

 

の怒鳴り声が流されていたのを思い出したのです。

 

それを聞く度に飯が不味くてしょうがなかったです。

 

キャッチコピーではなくプロパガンダに聞こえてならなかったです。

 

気難しい扱いにくい奴なんだアタシは。

棒にも箸にもなんとやら | comments(0) | - |

しんぞう

しんぞうが悪いとどうしようもありませんね。

 

嘘を空気のように吐き続たり大事な税金を湯水の如く散財すると悪化するようです。

 

醜さも人相に滲み出て隠しきれません。その周りにいる人達も同じ魂抜けきったゾンビの表情。

 

そしてこういうのは伝染病の如く国中に蔓延するのね。主な症状は「無気力、無関心」です。

 

たまにはこんなのを書きたくなりますよ。海外にいるとより日本情勢が見えちゃう事があるわけで。

 

気を悪くしないで下さい。希望はあります。処方箋は「自分で調べて考えること」。

棒にも箸にもなんとやら | comments(0) | - |

ピューンピューン

風雲水鉄砲最近、水鉄砲を撃ちあうネットゲームが流行ってるそうで。

 

ですが私もすっかり頭が硬くなってますね。水鉄砲の対戦ゲームと聞いたらTBSの金曜8時に放送していた緑山収録のあの番組しか思い出せません。

 

当時は戦場の砦と最後のカート戦で使った水鉄砲が欲しいと思ったものです。


read more...
電脳紙芝居 | comments(2) | trackbacks(0) |

包丁

味平

私が用事や旅行で数日泊まる時は必ず自分の包丁を持参します。

 

台所付きのホテルといえば安宿のバックパッカーから高級ホテルのキッチン付きの個室と様々なんですが決まって共通する事があります。

 


read more...
NZ戦記 | comments(2) | - |

Iron Maiden - Fear Of The Dark

アイアン・メイデンのRock In Rio(2000年)から「Fear Of The Dark」を選曲。

 

ブルース・ディッキンソンが8年ぶりに復帰した時でもありました。オランウータンのような長髪からバッサリ短髪に。この方が格好良い。

 

アルバムバージョンよりずっと素晴らしく歌いあげてます。復帰してくれただけでも嬉しかったのに歌唱力もパフォーマンスも昔よりずっと良くなってくれて…前のVoのブレイズ・ベイリーが酷すぎた分、尚更嬉しかったですよ。

 

南米でも凄い人気を誇る彼らですが・・・特にリオデジャネイロでのライブの観衆は熱いよ熱すぎます。

 

移動式カメラに乗るブルース、戦車といい飛行機といい乗り物が本当に好きですな。

 

 

FM幣造 | comments(0) | - |