激動の2018年始まる

2018.01.01.Mon.23:32
category: お知らせ, auther: 延命幤造

新年明けまして…何が目出度いのか良く判りませんがおめでとうございます。

 

年末から今にかけて仕事がとんでもなく忙しかったんで気持ちが色々とアレです。察して下さい。

 

去年はブログ復活、久々のイラスト活動、そして昔のブログ仲間との再会と良いこともあったのですが洪水被害、交通事故、健康トラブル、金銭トラブル、ここでは書けないおっかない事など良からぬこともありました。

 

色々と反省して今年はより体と心の健康を重視した無理の無い活動を心がけたいと思います。それじゃ現状維持じゃないか。まあいつも通りってことで。そんな私で良ければ今年も宜しくお願い致します。

 

去年は黒ゐ衝撃を見て下さり有難う御座いました。2018年が皆様にとって良い年になりますように。

 

 

そういや前のブログの新年挨拶でも正月仮面をアップしたのを覚えている。

 

まあ気の利いたイラスト描けない限りはもうこれで行きます。私の脳内では「正月=正月仮面」というのが出来上がっておりますので。

comments(2) | -

ビジー

2017.12.18.Mon.18:53
category: お知らせ, auther: 延命幤造

年の瀬にしては暇なのでのんびり絵を描いたり畑仕事でもしようかと思いきやそんなことはなかったです。

 

やはり欧米のクリスマスパワーは侮れず。お客さんが殺到して大変です。この時期があるからこそ私の仕事もあるのでございます。

 

過密スケジュールで体力を消耗するので2週間ほど更新出来なくなるかもしれないので前もって報告しときます。ご理解のほどをm(_ _)m

 

 

comments(2) | -

Led Zeppelin - Nobody's Fault But Mine

2017.12.15.Fri.21:57
category: FM幣造, auther: 延命幤造

心配掛けましたm(_ _)m まだ少し体に違和感がありますが更新再開。

 

生兵法は使っちゃいけませんね。俺の求める健康体はまだ通い(こんな事書くとまたやらかすぞ。)

 

とりあえずツェッペリンの曲をかける。

 

「Nobody's Fault But Mine(みんな俺が悪いのさ)」をどうぞ。

 

 

comments(0) | -

へいぞうはからだがシビレてうごけない!

2017.12.10.Sun.03:49
category: NZ戦記, auther: 延命幤造

私は体が元々弱い事もあって健康法を色々試すことがあります。そして案外失敗も多かったりします。


ハーブの一種、ローズマリーの茶が脳と血行に良いと判ったので庭に自生してるローズマリーで試してみることに。しかしここで鍋で煮込んでしまったのが間違いだったようです。


read more...
comments(2) | -

震えが止まらへん

2017.12.06.Wed.23:14
category: 意味不在, auther: 延命幤造

なんかUQなんたらでネギまが復活(????)してるらしいので久しぶりにネギまネタをやる。

 

和泉亜子さんが桜子、美砂、円のチア部の面々とバンドを組んだのは覚えてらっしゃると思います。

 

亜子さんはプレッシャーに大変弱いので手足の震えが止まりません。

 

ベースをもたせると画像の通り。こんなにもガタガタ震えるのならそれを活かしてドラムをやったら如何だろうか?

 

と思ったら実際にやってみたそうです。その結果がこれだったようです。


read more...
comments(0) | -

他所様の娘を描くのは楽しい

2017.12.06.Wed.22:57
category: 展覧怪の絵, auther: 延命幤造

ナタ@uyan様のとこの娘さんをまた描かせてもらいました。

 

コリンちゃんの妹のコロンちゃんをどうぞ。髪型がちょっと違う気がしますが似てるかどうかはナタ様の判断に委ねます。

 

この娘がピンクの服を着てるのはあまり見たことがないのでこんな衣装になりました。

 

互いに絵で返信するという機会は久しぶりですね。お陰で徐々にですが感覚が蘇っております。良い機会を与えて下さり有難うございますm(_ _)m

 

次回はうちの娘を復活させようかと目論んでます。恒例の描く描く詐欺になるかもしれないので前もって謝っておきます。ごめんなさい。

comments(2) | -

不毛

2017.12.06.Wed.16:52
category: 真面目な幣造, auther: 延命幤造

今回の角界騒動についてですが、あの横綱が実は大横綱ではなかった事が八角…もとい発覚。

 

800Longってのは前からあるとは判ってたんですがあの横綱に限ってまさかとは思ってましたがどうも私の勉強不足だったようです。やはり相撲も水物だったかと。

 

といってあの兄弟横綱の弟も果たして正しいかといったら「?」ですし。

 

言えることはこれで角界そのものが消滅してもしょうがないと思っております。

 

この不毛な事件。今の永田町と重なってしょうがない。本当はこっちの方が深刻なんですがね。

 

焼け野原にならないと国民は気づかないのでしょう。

comments(0) | -

Dragon Force - Through The Fire And Frames

2017.12.05.Tue.21:05
category: FM幣造, auther: 延命幤造

メロディアスなスピードメタルも私の好物です。

 

元気よくDragonForceの「Through The Fire And Frames」をどうぞ。

 

このバンドはメロディアスなのにドラムが速すぎる上にツインギターがピロピロし過ぎで変態。好き嫌いが分かれます。その極端な所が彼らの個性なんですが。しかしこの曲は当にキラーチューンです。ライブで一番盛り上がる曲です。

 

このPVはなんと言っても3:20の所が味噌でしょうね。ギター教室の始まりです。初心者の皆様でも安心できます。ね、簡単でしょ?

comments(0) | -

若気の至り

2017.12.05.Tue.20:34
category: 棒にも箸にもなんとやら, auther: 延命幤造

あの時、何であんな事をやらかしたのだろう?」

 

過去を悔やんでもしょうがない。あれは若気の至りだったのだと割り切るしかないのです。

 

しかし思い出すと悔やんでも悔やんでも悔やみ切れない事もあったりするのですよ。

 

中学時代に・・・・・・


read more...
comments(0) | -

四角電池

2017.12.05.Tue.20:08
category: 棒にも箸にもなんとやら, auther: 延命幤造

子供というのは変な拘りがあったりするもんです。私も例外では無かったのです。

 

私が園児だった頃、四角い電池(積層電池)を見ると何故かテンションが上がってたそうです。

 

従来の電池は丸いというセオリーを無視した作りにが気になってしょうがなかったでしょうか。

 

これを見る度に「買って買って」と親にせがんでたそうです。園児の私には用途も知らぬ上に不必要な代物のはずなのに…

 

そして良い大人になった今でもこの電池を見る度に何かムズっとします。何だろうこの感覚?

 

こりゃ前世レベルで何かあるのかもしれない。実は積層電池の生まれ変わりだったら嫌だなあ。

comments(0) | -